趣味の部屋!!

大井川鉄道の写真を主に載せています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

このカマも

最近は”C5644号機”も見掛けませんね。
昨年10月に復帰してから、今年の8月まで運用に入りっぱなしでした。
8月の終わりから、しばらく休憩に入っています。

あまり大鉄のSLらしくなかったのですが、実際に見かけなくなるとなぜか撮影したくなるものです。
このC56は去年、多くの活躍を見せました。

撮影は、以外にどれも正面狙いがほとんど・・・。
(再掲載画像もいくつかあります。)
DSC_0507_1.jpg

ドレインを豪快に!!
DSC_0385_1.jpg

コンデジで撮影。
今年も秋に撮影したかったのですが・・・。
P1010852_1.jpg

転車台に乗るC56。
めったに見れない貴重なものです。
DSCF1234_1.jpg

この日はクリスマストレイン&方向転換でした。
C56も装飾をつけてさらに派手に。
DSCF1260_1.jpg

そして、年の初めには正月飾りをつけて運行しました。
DSC_0351_1.jpg

こう見てみるとC56も、なかなかカッコイイ機関車のような気がします。
また、検査明けにはタイ仕様のまま元気に走ることでしょう。
いずれ日本仕様に戻されるわけですが、その前にタイ国鉄仕様をたくさんカメラに収めておきたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/31(金) 22:54:12|
  2. 大鉄の蒸気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

一年前・・・

最近の画像が無くなってきたので、ちょうど一年前の画像を!!
2007年10月29日の画像です。代休を利用して撮影へと出かけました。
その日のSLは3往復!!
C11227、C11190、C108が運行についていました。ちょうど今と同じカマでした。
さらに復活したばかりのC56も運行可能で、4台の機関車が走れる状態でした。

1本目は第二橋梁です。
まだまだ紅葉は始まっていません。
今もこの位なのかな・・・。
P1010917_1_20081029213215.jpg

2本目も同じ場所で。
線路脇や周囲の山々もまだ紅葉をしていませんでした。
しかし数週間後には山々が綺麗に紅葉をします。
P1010929_1_20081029213344.jpg

3本目はちょっと崎平駅の千頭よりで撮影。
バリバリの逆光でした。
P1010939_1.jpg

千頭駅にて、SLの入れ替えです。
休日よりも遥かに少ない観光客の数でした。
緑ナンバーも懐かしい・・・。
P1010957_1.jpg

千頭駅横の木は色が付き始めでした。
C2も大改造を受ける前。
現在と違う点がありますね。
P1010954_1.jpg

と写真を見てみると、まだまだ秋は遠いイメージのようです。
しかし今年は紅葉が早いという可能性があります。

また最近の大鉄沿線の様子を撮影しアップしていきく予定です。
  1. 2008/10/29(水) 21:42:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田野口の秋

今日は田野口へといってきました。
今はちょうど柿の木に柿が実っていると言うことで、田野口通過を撮影です。

1本目は190号機。
軽々と田野口駅を通過します。
DPP_0001_1_20081026212035.jpg

2本目のSLまで時間があるのでちょっとスナップ。
DPP_0002_1_20081026212137.jpg

花咲く駅に電車到着。
DPP_0003_2_20081026212218.jpg

猫が線路を歩きます。
田野口ではこのような光景が見られます。
DPP_0005_4_20081026212252.jpg

曇りの日ではススキがつや消しに・・・。
DPP_0006_5_20081026212331.jpg

あっ!!またネコだ・・・。
見るたびに違うネコが通ります。
今日確認しただけで4匹ぐらいはいたかな・・・。
DPP_0008_7_20081026212405.jpg

101レの通過時間です。
見え出したSLはナント爆煙!!
途中ドレインと汽笛が鳴り、必死に撮影します。
DPP_0009_8_20081026212532.jpg

とても迫力のある絵になりました。
DPP_0011_9.jpg

ここで今日の撮影は終了です。
後もう少しすれ田野口もさらに、柿、イチョウの木など見頃となります。
また来て撮影してみたい場所ですね。

ついでに・・・。今日の1004レです。
機関車の看板があったのでそれと撮影。
本当に機関車が通ります。
DPP_0012_10.jpg
  1. 2008/10/26(日) 21:30:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

キャブにて

先日行った千頭駅、機関車のキャブへ入れさせてもらいました。
すると、運転台に小さなもみじが一枚。
外から自然に入ってきたのか、それともさっきの家族連れの忘れ物でしょうか。
小さな秋を発見しました。

お気に入りの一枚になりました。
DPP_0001_1_1.jpg
  1. 2008/10/24(金) 22:18:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

本格的に

本格的に秋になってきました。
もうそろそろ川根でも紅葉が始まってきますね。

それでは、日曜日に撮影したSLを載せます。
まずは地名坂のススキからです。
この時は雲一つない天気でした。SLも煙を出して予想通りの構図でした。
(川根温泉笹間渡~地名にて)
DPP_0014_13_20081022230027.jpg

次は前々から気になっていた「日本一短いトンネル」です。
ここは昔、線路の真上にケーブルが通っていました。
物が落ちてきても大丈夫なようにトンネルを作りました。
これは今でも残っています。テレビにもよく登場しますね。
(地名にて)
DPP_00315_14.jpg

柿を絡めてもう一枚。
(地名にて)
DPP_0016_15_20081020204345.jpg

101レはもう一度、地名坂で撮影します。
今度はSL通過直前に曇ってしまいました。
そして通過すると晴れるという結果に・・・。
SLの次にパンタグラフが見えていますが、SL190号の調子が悪かったようでした。
そのため電機機関車との重連でした。
(川根温泉笹間渡~地名にて)
DPP_0018_17.jpg

帰り一本目は山へと登りました。
前々から行きたかった大俯瞰で撮影。
ここで聞く汽笛はいいですね~。
(笹間渡の山の上にて)
DPP_0020_19.jpg

もう一枚。
鳥になった気分です。
(笹間渡の山の上にて)
DPP_0022_21.jpg

帰り2本目は、以前撮影した第一橋梁下流側のススキの名所より。
前はちょうど光が弱くなってしまったので、もう一度リベンジです。
今度は晴れてくれました。
(第一橋梁にて)
DPP_0024_23.jpg

そして最後3本目は、上流側で撮影です。
ホワイトバランスを変えて、見た目に近い色を出してみました。
蒸気の電機が光に当たって良い画像になりました。
(第一橋梁にて)
DPP_0025_24.jpg
  1. 2008/10/22(水) 23:14:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

秋の光の中

あちらこちらで少しずつ紅葉が始まりましたね。
大井川沿線もススキ、柿、夕日・・・と撮影したいものが多く出てきます。
撮影していて楽しい季節になりました。

秋の日差しを浴びながらSLが顔を出しました。
(駿河徳山~青部にて)
DPP_0002_1_20081020202826.jpg

太陽も優しい光になりましたね。
(駿河徳山~青部にて)
DPP_0003_2_20081020202910.jpg

ただ夕方になるとすぐに日が落ちてしまいます。
そんな時は流し撮りの練習です。
(青部~駿河徳山にて)
DPP_0001_1_20081020203046.jpg

桜の木とススキを入れて。
良い煙で到着です。
(駿河徳山にて)
DPP_0004_3_20081020203243.jpg

桜も色づき始めました。
もしかしたら駿河徳山の桜の木も今年はきれいに紅葉か!?と思います。
(駿河徳山にて)
DPP_0005_4_20081020203335.jpg

少し赤くなった葉を入れて撮影です。
(青部~駿河徳山にて)
DPP_0006_5_20081020203406.jpg

田野口駅を通過するSL。
小さな子供が耳を押さえて怖がっていました。
(田野口にて)
DPP_0007_6_20081020203521.jpg

ポカポカとした陽気の中、SLがトコトコ通過します。
セピアで撮影。
(青部~崎平にて)
DPP_0008_7_20081020203624.jpg
  1. 2008/10/20(月) 21:17:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

徳山神楽3~最終回~

先日撮影した徳山神楽も今回で終わりです。
中盤から最後までです。

舞台の周りに子供達が集まってきました。
よく見るとビニール袋を持っています。
さて、これから「恵比寿・大黒の舞」が始まります。
DPP_0001_1_20081019184333.jpg

面白く踊ります。見ていて楽しいですよ。
子供が集まってきたのは、お菓子を見物人に撒くからです。
DPP_0002_1_20081019184559.jpg

早くちょうだい~!!
DPP_0003_2_20081019184617.jpg

可笑しく踊ります。
DPP_0004_3_20081019184725.jpg

そしてお菓子を撒き始めた途端、舞台はパニックに!!
子供達が押し寄せてきました(^^;
DPP_0005_4_20081019184832.jpg

こちらは「宇受売・翁の舞」です。
こちらも見ていて面白いものでした。
DPP_0006_5_20081019184858.jpg

女郎です。
最初見たときはビックリでした。
DPP_0007_6_20081019185005.jpg

次は、「八幡の舞」です。
これも矢を拾うと魔よけになるそうです。
参加したため画像は無しです(^^;
こんな感じで夢中で拾いました。(結局ちっちゃい子供に負けて取れず・・・)
DPP_0009_8_20081019185059.jpg

「太刀の舞」
ここでも流してみました。
太刀を持っている踊りを待っていました。
DPP_0010_9_20081019185322.jpg

広角で流してみます。
DPP_0011_10_20081019185358.jpg

そして神楽も終盤に・・・。
DPP_0012_11_20081019185444.jpg

「湯の舞」
釜の熱湯を浸した笹の束を持ちながら踊ります。
この湯を浴びた人は無病息災とされます。
DPP_0013_12_20081019185633.jpg

次は「大弓の舞」です。
今度こそは!!と矢を取ろうと思ったのですが取れず・・・。
また必死になってしまいました(^^;

そして最後、「神送り」です。
天井のしめ縄を太刀で切断し、終了です。
DPP_0014_13_20081019185939.jpg

「徳山神楽」も今年も無事に終了しました。
初めての撮影でしたが、撮影も神楽も楽しむことができました。
来年もまた行ってみたいと思うお祭りでした。
  1. 2008/10/19(日) 19:03:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

徳山神楽2

徳山神楽の特集を続けます。
行列が神社へと入った後、少しの休憩を入れ、5時半頃から神楽が奉納されます。

ちょっと休憩中にスナップ。
DPP_0001_1_20081017204947.jpg

DPP_0002_1_20081017205010.jpg

神楽が始まりました。
今回が初の撮影になるため、演目や踊りの内容が全く頭の中に入っていませんでした。
写真の上に演目を載せておきますが、間違っている場合があるかもしれません。
来年までには勉強しないと(汗)

座揃式
DPP_0003_2_20081017205107.jpg

順の舞
スローシャッターで動きを出して見ました。
DPP_0004_3_20081017205301.jpg

DPP_0005_4_20081017205448.jpg

演目の間に・・・。
DPP_0007_6_20081017205518.jpg

四座の舞
巫女の姿をした4人が舞います。
DPP_0008_7_20081017205549.jpg

三宝荒神の舞
太刀を帯びた3人が舞う踊りです。
途中、紙吹雪を撒き散らします。
DPP_0010_9_20081017205639.jpg

そして「火の舞」です。
両手に燃える松明を持ち、踊ります。
迫力のある踊りです。
DPP_0012_11_20081017205958.jpg

DPP_0014_13_20081017210109.jpg

DPP_0015_14_20081017210131.jpg

DPP_0016_15_20081017210152.jpg

燃え残った松明は火除けになるそうなので、持って帰ることにしました。

途中まで祭りの様子を載せてみました。
一つ一つの演目がすばらしいものだったと思います。
撮影にも力が入りました。

さて、後半はユニークな踊りが出てきます。
子供も押し寄せて、一時舞台は大混乱に(笑)
撮影をやめて自分も子供に混じってしまったり・・・(爆)
また後半分も特集します。
  1. 2008/10/17(金) 21:08:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:6

徳山神楽

今回は先日に撮影しました「徳山神楽」について特集します。
徳山神楽とは10月の始め、徳山神社にて奉納される祭りです。
「鹿ん舞」と同じく有名な民俗芸能となっています。
江戸時代前期から伝わっています。
今では「静岡県指定無形民俗文化財」に指定されています。

今までは見に行ったことはあるのですが、撮影するのは始めて。
「鹿ん舞」と同じく撮影に出かけることにしました。
今回は東京にお住まいのカメラマンの方とご一緒いただき撮影へと行きました。

そろそろ出発の時間。
カメラマンも多数、撮影に来ています。
地元のお祭りを撮影してくれるのはうれしいことです。
DPP_0001_1_20081015194504.jpg

3時過ぎ、行列が出発しました。
この行列は天狗を先頭に、巫女、神職など列になって歩いていきます。
DPP_0002_1_20081015194657.jpg

天狗が歩いてきます。
DPP_0003_2_20081015194942.jpg

近くで見ると迫力がありますね~。
DPP_0004_3_20081015195044.jpg

恵比寿、大黒などが混じります。
子供たちに人気です。
夜の踊りでは、子供たちにお菓子をくれます。
DPP_0005_4_20081015195112.jpg

街中を行列が練り歩きます。
DPP_0006_5_20081015195259.jpg

笛の音が聞こえると、地元の方々が家から出てきます。
DPP_0007_6_20081015195417.jpg

キバナコスモスと。
もうすぐ神社に到着です。
DPP_0008_7_20081015195541.jpg

最後は急な坂を上ります。
ちょうちんがお祭りの雰囲気を引き立てます。
DPP_0009_8_20081015195657.jpg

柿を入れて撮影。
この坂を登れば神社です。
DPP_0010_9_20081015195738.jpg

天狗が雄叫びを上げます。
DPP_0011_10_20081015195951.jpg

そしてここ「徳山神社」へと入っていきます。
ここから約4時間にも及ぶ、神楽奉納が開始されます。
  1. 2008/10/15(水) 20:02:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

正島のススキ

昨日撮影したお祭り、「徳山神楽」もアップしようと思います。
しかし数百枚も撮影したので画像の選別が終わっていません。
また後日アップします。

今回は昨日撮影した、正島のススキです。
天気予報では晴れでしたが、雲の多い天気でした。
晴れるか曇るかヒヤヒヤした撮影でした。

ここは遠くから走ってくるSLが見れます。
向こうでは爆煙なのに手前ではスカ!!ということもしばしば・・・。
DPP_0003_1.jpg

SLの通過時間には曇ってしまいました。
せっかくのススキも・・・。
しかし、迫ってくるSLは迫力があります。
DPP_0004_1_20081013215526.jpg

2本目のSLでは、ようやく晴れてくれました。
直前で煙が出始め慌てて撮影。
思い通りの絵になりました。
DPP_0006_2_20081013215659.jpg
  1. 2008/10/13(月) 22:06:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

秋近し・・・。

今日はSL3本、天気は曇りと言うことなので笹間渡へと行って来ました。
一年を通して季節感あふれる場所と言えば笹間渡ですね。

もう秋だなぁ~。と思う一日でした。

まずは第一橋梁定番で撮影。
目的は紅葉し始めのケヤキの木。
少しずつ色づいてきましたね。SLの煙の色や倒れ方も秋らしくなりました。
DPP_0001_1_20081011201027.jpg

曇りの方が撮影しやすいですね。
DPP_0002_1_20081011201058.jpg

1003レの時間になると次第に晴れてきました。
色づいたイチョウの木と撮影。
しかし、このデカイHMは・・・(^^;
DPP_0005_4_20081011201219.jpg

3本目のSLは反対側へと行ってみます。
ススキと色づいた木を入れます。
あちこちから煙や蒸気が出てSLも存在感を出していますね。
煙が上流側へと流れました。まだ風の向きも変わります。
DPP_0008_7_20081011201432.jpg

帰りのSLも笹間渡で撮影することにします。
夕日を浴びるSLを狙いたかったのですが、直前に雲がかかってしまい断念!!
こういうときは流し撮り~。
DPP_0012_11_20081011201719.jpg

コスモスも咲いていました。
そしていつものシャッタースピードのミス・・・。
DPP_0013_12_20081011201756.jpg

返し2本目には日が出てくれました。
傾き始めた太陽を浴びるSLです。
DPP_0015_14_20081011201924.jpg

窓を開ける乗客も少なくなったのも気温が下がった証拠ですね。
DPP_0017_16_20081011201949.jpg

そして3本目はちょっと下流で撮影。
ススキがきれいでした。
DPP_0019_18.jpg

これからもっと沿線は秋本番になります。
おそらく一年で一番良い季節になるのではないでしょうか。
桜の時期も良いですが、秋の風景、紅葉の沿線もすばらしいです。
  1. 2008/10/11(土) 20:27:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

使い捨てカメラ

最近の写真が無くなったので、ここでフィルムの写真を載せてみます。

先ほど写真撮影のミスについての話が出ていました。
そこで自分のアルバムを見てみると、失敗写真が出るわ出るわ・・・。
この時は、主に使い捨てカメラを使っていました。
もちろんズーム無し、連写無し。撮影するのは本当に難しいものでした。
早くシャッターを押したものや、遅くきりすぎて前が切れていたものもあります。

それも失敗の出来ない一回限りの被写体もありました。

下の画像は惜しい!!と思った画像です。
数年前の今頃、イベントで重連運転が行われました。
このときは珍しく金谷行きの帰りのSLが2台とも方向転換、しかも重連ということでした。
駅到着の下り坂にもかかわらず黒煙が出ています。

しかし、残念なことに先頭が切れてしまいました。ここで先頭が切れなかったら・・・。と悔いが残ります。

ただこの悔しさも、さらに撮影を上達させるためのものではないかなと思いました。
この思いが「良い写真を撮ろう」と思わせるのかもしれませんね。
img043_1.jpg
  1. 2008/10/10(金) 22:22:40|
  2. フィルム写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C56一周年

一年前の今日、タイ仕様のC56が復活しました。
久しぶりに見るC56でしたが、いつもと違った新しいSLでした。
P1010484009_1.jpg

初のC56タイ仕様の撮影は定番中の定番、第一橋梁にしました。
しかし来てみてビックリ仰天。
・・・三脚が60台以上(・・;
大勢のカメラマンでごった返しています。
場所が取れなかったので、後ろで三脚をポツリと置いて撮影します。

今か今かと大勢のカメラマン、観光客がSLの登場を待っています。
SLが近づくと緊張感が高まってきました。

そしてSLが姿を出し・・・。
思い切り鳴らした汽笛が山々に響きます!!
シャッター音がいろんな所から聞こえてきてきます。指笛も鳴らします。
通過すると子供のはしゃぐ声も聞こえます。
P1010500009_1_20081007203649.jpg

P101050498_2.jpg

そして一瞬の賑やかさが終わりました。
C56も皆に見送られて千頭へと向かいました。

~動画~
音量を大きくして見ると、いろいろな音が聞こえます。


  1. 2008/10/07(火) 20:40:35|
  2. 大鉄の蒸気
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3往復の2日間

4,5日の大井川鉄道のSLは3往復運行でした。
ちょっとしたサプライズもあり、これまたいつもと違う大鉄でした。

4日の画像
午前は用事があったのでいけませんでしたが、何とか101レには間に合いました。
秋晴れの中、C11227号機が復帰しました。
トラストトレインでした。
コピー (1) ~ DPP_0001_11

ここでビックリな事が!
帰りのC10は方向転換してくるということです。

三脚を立てて待ちます。
夕日を浴びてやってきました。
一番ビックリしていたのは機関士の方のようで・・・(^^;
なんでこんな情報を知っているの~と。
コピー (1) ~ DPP_0003_13

帰りの102レは金谷へと行ったついでにパチリと一枚。
流れました。
DPP_0004_5.jpg

5日の画像
ZhenTongさんと川根の民さんと撮影に行ってきました。
今日は1003レがC10のバック運転です。
そして何とまた、1002レのC10が正面を向きます。

まずは正島で190号の撮影です。
ススキと彼岸花を入れて撮影。
とうとうトリミングに手を出してしまいました(^^ゞ
DPP_000109_2.jpg

2本目はバックのC10です。
ちょっと秋を先取り・・・。
DPP_0002_3.jpg

3本目は227号機です。
コスモス絡めて正面です。
このスタイルがいいですね。
DPP_0005_6.jpg

4本目?は第一橋梁の抜里側で撮影します。
正面のデッカイHM付き・・・。
これも珍しいので良いとします。
DPP_0006_7.jpg

190号はきれいな白煙でした。
半分まで橋を渡ると煙が無くなりました。
DPP_0007_8.jpg

最後は227号機と釣り人です。
暗い中での撮影でした。
DPP_0009_10.jpg

2日間撮影を楽しんできました。
こんなにSLを撮影しても、土曜に撮影していない行き2本、帰り1本があります。

ほんとにこれだけものSLを走らせていただく大井川鉄道さんには感謝ですね。
いつでもSLが見れる。
これは幸せなことかもしれませんね。
  1. 2008/10/05(日) 21:23:22|
  2. 初秋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

低速シャッター

カメラでは記録をしていればダイヤルをシャッター優先に回してすぐに低速シャッターで撮影が出来ます。
しかしダイヤルを戻し忘れて撮影すると低速シャッターのブレブレの写真が出来上がります。

この失敗を何度繰り返したことだろうか・・・(--;
ましてや失敗できないシーンで・・・。

と言うことでファインダーの追いかけ癖と同じく直さなければ、と思うところですね。

先日の撮影でもいろいろな場面でシャッター優先を使いました。
頻繁に使うので、気をつけたいところです。

今回は流し写真をメインにアップします。
まずはJRからです。
IMG_3343_1.jpg

IMG_3365_1.jpg

大井川鉄道です。
DPP_0008_7_20081002214600.jpg

DPP_0009_8.jpg

上から流してみます。
DPP_0028_26.jpg

そして6分の1での流し。
ファインダーの1点を集中してじっと見ながらの撮影でした。
DPP_0029_27.jpg

最後は逆で列車をぶらす方法です。
こちらも迫力のある絵になりました。
DPP_0030_28.jpg

  1. 2008/10/02(木) 21:51:48|
  2. 流し撮り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

つー

Author:つー
趣味の部屋ブログへようこそ!!
ここでは、管理人「つー」が撮影した
大井川鉄道の写真を主に載せています。

~お知らせ~

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。